Yokohama F・Marinos

フードサポーター

FOOD SUPPORTER

第2回:豚生姜焼き(畠中槙之輔選手②)

豚生姜焼き

sMiLe tableでは、玉ねぎのスライスが必ずサラダーバーに置かれていますが、サラダだけでなく、汁物、副菜、主菜と、なんでも使える万能野菜です。季節を問わず、いつでも手に入れられるのはもちろんのこと、栄養価も高い食材です。

畠中 槙之輔選手へのインタビュー

畠中 槙之輔

体調や体重の管理に余念がない畠中選手は、美味しくて、栄養価が高く、コンディショニングを整えるための食材をチョイスするように心がけているそう。
その中でも、玉ねぎが最も好きなのは、疲労回復に効果があるから。
生で食べた時のシャキシャキとした食感や辛味が好きだけど、「豚のしょうが焼き」に入っているトロっと甘みのある玉ねぎが一番のお気に入り。疲れた時、炒めた玉ねぎの香りは、食欲アップにも繋がります。

過去のコンテンツはこちら