Yokohama F・Marinos

フードサポーター

FOOD SUPPORTER

第5回:キーマカレー(水沼宏太選手①)

キーマカレー

sMiLe table、合宿や遠征の時に、もっとも身近にある料理はカレーかもしれません。疲れている時や、食欲がない時でも、カレーの香りだけで、急にお腹が空く選手がいるくらいです。具材や辛さでバリエーションを出せるのもポイントです。

水沼 宏太選手へのインタビュー

水沼宏太

バランスよく、しっかり食べることを心がけている水沼選手。
sMiLe tableでは、その日のメニューの中で食べたいものと、自分のカラダの状態を 観察して摂りたい栄養素のバランスで決めているそうです。好きなメニューを考えた 時に、1番最初に思い浮かんだものがキーマカレー。疲れた時や、ガッツリ食べたい 時は、ゴロゴロ具材が入っているよりも、ひき肉の方が食べやすいそう。

過去のコンテンツはこちら