Yokohama F・Marinos

フードサポーター

FOOD SUPPORTER

第6回:蒸し鶏とアスパラのレモンチーズ焼き(水沼宏太選手②)

蒸し鶏とアスパラのレモンチーズ焼き

横浜F・マリノスで、温野菜や炒め物として提供されることが多いアスパラガス。旬があり、秋頃まで楽しめる野菜です。また、カロテンやビタミンC、E、B群が多い緑黄色野菜。抗酸化作用のある野菜は、酸化しやすいアスリートにとって積極的に摂ってほしい食材の1つです。

水沼 宏太選手へのインタビュー

水沼宏太

夏は食欲が落ちやすいが、いつも通りにバランスに気をつけながら、食事をすることを心がけている水沼選手。
アスパラガスは食感が好きで、シンプルに塩とオイルで食べるのがお気に入りだそう。
蒸し鶏とアスパラのレモンチーズ焼きは、たんぱく質や、脂質がバランスよく摂取でき、レモンの酸味が食欲をアップしてくれるので、疲れた時でも食べやすいとのこと。

過去のコンテンツはこちら