Yokohama F・Marinos

NEWS

NEWS

宮城県東松島市復興支援活動のご報告

クラブ 2017/11/30

横浜F・マリノスは、サッカーを通じて宮城県東松島市への東日本大震災復興支援活動を2011年より継続的に行っております。

2016年までは、東松島市サッカー協会に所属する児童を対象にトップチーム選手・スタッフによる「サッカー教室」開催しておりましたが、今年は試合日程の関係により、「11/26 ベガルタ仙台 対 横浜F・マリノス」(ユアテックスタジアム仙台)へ同協会所属の選手たち(約70名)を招待し、試合観戦並びに選手との交流を行いました。

宮城県東松島市復興支援活動
宮城県東松島市復興支援活動

中町選手会長から、来年以降も継続した活動を約束しました。

宮城県東松島市復興支援活動

NARUNO FC 佐々木隼人さんから選手たちを代表して試合への激励メッセージをいただきました。

宮城県東松島市復興支援活動
宮城県東松島市復興支援活動

選手からサプライズでサイン入りレプリカユニホームをプレゼント。

宮城県東松島市復興支援活動

宮城県東松島市復興支援活動

宮城県東松島市復興支援活動

ベガルタ仙台ご協力のもと、試合前ウォーミングアップ時のハイタッチを特別に開催!

宮城県東松島市復興支援活動

宮城県東松島市復興支援活動

宮城県東松島市復興支援活動

試合観戦(ユニホームを着て応援いただきました。)

横浜F・マリノスは、今後も継続した活動を続けてまいります。

チカラをひとつに。 TEAM AS ONE